フード

豆苗 レシピと育て方!お得で手軽な再生栽培

豆苗はエンドウの若菜。元々は収穫量が少なく、高級中華料理店などで使う高級食材として知られていた豆苗。発芽栽培に成功し季節に関係なく、安価で手に入りビタミンが豊富で栄養価の高い野菜として家庭に浸透し、特に女性に人気の野菜です。

サラダや炒め物、スープにお鍋、どのお料理にも使えお財布にもやさしい豆苗。再生栽培でまたまたお得感、ちょっとしたコツで2回は育てられます。そのポイントをご紹介します。

豆苗の選び方

根がついたままパック詰めされているものや、袋に根がついたまま入ってるのもありますね。 鮮度のいい豆苗は葉の色が濃い緑色のものです。

豆苗のカットする時のポイント!

まず、買ってきた豆苗をお料理に使う時にすでに再生のポイントがあります。切る時に根元から切らないように注意!豆の上に葉が二つある状態(4〜5cmほど)で残すのがポイントです、この小さい葉が次に豆苗が育つ成長点となる部分。

カットした豆苗をタッパやお皿に水を入れ根を水につけます。

  • 直射日光はさけ窓のある日当たりの良い室内で育てた方が早くしっかり色濃く育ちます。
  • 1日1回水は替えましょう、夏場は1日2回以上替えた方がいいです。
  • 3度目の再生栽培は豆の状況や伸び方、細さなどで判断してください、細くヒョロヒョロとしたものは栄養価も落ちています。

簡単ですね、ちょっとしたポイントで早く美味しく元気な豆苗再生ができます。ぜひ試してみてくださいね。

青々とした豆苗は色々なお料理に使えます、そのままサラダに入れたり、お味噌汁や丼、冷奴に薬味として入れても美味しいです。ここからは簡単で美味しい豆苗のレシピをご紹介します。

豆苗簡単レシピ

★超簡単豆苗ナムル★

生の豆苗を3っcmくらいに切ります。ボウルに入れごま油・塩を入れ混ぜると出来上がり、ゴマをたっぷりかけて盛り付けると美味しい一品の完成です。

★簡単豆苗のおひたし★

鍋に水を入れ塩少々で沸騰させます。沸騰したら3等分に切った豆苗を入れ5〜10秒ほどでざるに上げます。水が切れたらお皿にひろげ、めんつゆを全体にかけ胡麻をふる、冷めるまでこの状態で味をなじませ食べる時に混ぜ合わせると出来上がりです。しんなり味がしみてご飯にも合う一品です。

★超簡単豆苗スパム炒め★

スパムを細めの短冊に切る、豆苗は3等分くらいに切る。フライパンにごま油を引きスパムを炒める。スパムが炒まったら豆苗を入れ炒める、好みでコショウをふりしんなり炒まったら出来上がり。スパムの塩気がちょうどいいので味付けは好みのコショウだけです、食欲をそそる一品です♪

いかがでしたか、豆苗のシャキシャキ感が好きなのでそれを生かした超簡単レシピです!豆苗料理は彩りもきれいで箸休めにもなります、来客の時の一品にも最適です、ぜひおためしくださいね♪

最後までお読みいただきましてありがとうございました。