芸能

伊藤健太郎はイケメンなの?いつから人気?かっこいいと言われる理由

「今日から俺は!!」の個性的なキャラで大ブレイクした伊藤健太郎さん、多くのドラマに出演し人気急上昇中です。

これからの活躍がが最も期待される俳優といわれる、伊藤健太郎さんの人気、イケメン度、かっこいい理由を調査しました。

伊藤健太郎、プロフィール

キリッとした切れ長の目もとが印象的で、童顔の伊藤健太郎さんかカッコよくも可愛らし雲見えます。

1997年6月30日生まれ、東京都出身の伊藤健太郎さんは、14歳から「健太郎」としてモデル活動をしていました。

2014年の超話題作「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」で斎藤工演じる生物教師の教え子の木下啓太役で俳優デビューします。

俳優デビュー作で衝撃の”キスシーン”を演じ演技力でも話題になりました。

その後、「俺物語!!」で映画デビューも果たし、「ミュージアム」「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」「先生!、、、好きになってもいいですか?」などの作品に出演。

2017年『デメキン』では映画初主演、その後も数々のドラマや映画に出演しています。

2018年にドラマ「今日から俺は!!」で伊藤真司役を演じたのをきっかけに、健太郎だった芸名を本名の「伊藤健太郎」に改名しています。

2019年放送の「スカーレット」に出演した際は、表現力豊かな演技で高い評価を得ています。

伊藤健太郎さんは、数々の作品で演技力を磨き、2019年「コーヒーが冷めないうちに」では第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

伊藤健太郎、いつから人気?

聖徳学園高等学校の文化祭で伊藤健太郎さんが卒業生として来校していた投稿があったようで、伊藤健太郎さんの出身高校は聖徳学園高等学校とされています。

聖徳学園高校といえば、偏差値59〜64ある学校で、中高一貫の私立高校。

中学校から聖徳学園で、中学生の時はバスケットボール部に所属し、中学、高校生のときからイケメンだったと話題になっていたようです。

伊藤健太郎さんは、芸能活動をしながら高校2年生の時には応援団長もされています。

この頃からお手紙をもらったりLINEを聞かれたりしていたようで、かなりモテていたようです。

学生の頃の写真もとってもカッコイイですよね、伊藤健太郎さんの人気は学生時代からだったんですね。

伊藤健太郎、カッコイイ理由

2020年5月23日人気ファッション雑誌「ViVi」の「国宝級イケメンランキング2020年上半期」が発表されました。

伊藤健太郎さんは、前回の7位より5ランクダウンしてしまったのですが、7062ポイントを獲得して12位でした。

たくさんのイケメンがいる中で、10位以内に入ったり、20位までもなかなか入ることは難しいですが伊藤健太郎さんは常にランクインしています。

179cmの身長とルックス、そして海外留学の経験がある伊藤健太郎さんは英語も堪能。

スパイダーマンが好きすぎて、日本のスパイダーマンアンバサダーに就任されロサンゼルスへ行ったこともあります。

そして、主演俳優のトム・ホランドさんが来日された時のインタビューは、得意の英語を披露して話題になりました。

2019年7月10日放送の『ZIP!』では、映画「スパイダーマンファー・フロム・ホーム」のワールドプレミアに参加した伊藤健太郎が、ハリウッド流のアクションを体験する様子が放送されました。

障害物が設置されたアクションの連続技を試すコースに挑戦。見事に成功させ、指導を担当したアクション俳優も「すばらしい」と絶賛。

身体能力の凄さに魅了された瞬間でした。

視聴者からのコメント

●マジですごい
●真剣な顔、ステキ
●健太郎くんの身体能力の高さにうなる
●惚れてまうやろー
●イケメンすぎかよ
●語学も堪能で、すべて整いすぎ

ワールドプレミアにも参加したりと活躍の場を広げ続けている伊藤健太郎さんは、ハリウッドに挑戦する夢があるようです。

伊藤健太郎さんは、学生時代から人気があって、「国宝級イケメンランキング」にも選ばれています。

語学も堪能で、ハリウッドへの夢もあるので演技を含めたくさんの勉強をしているようです。

イケメンに加えて努力家というところがカッコイイ理由なんでしょうね。

伊藤健太郎 美ボディ

1989年から『ビッグコミックスピリッツ』に連載された同名の人気漫画が原作の舞台、「両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)」で伊藤健太郎さんは力士役に挑戦します。

演じるのは、美形でやせ型のナルシスト力士「昇龍」。

まわしを着用したビジュアルが公開され、美ボディの衝撃的な姿にファンからは絶叫の声が上がっています。

「伊藤が出演する舞台は『両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)』。です。ここで伊藤は、を演じます。舞台が公演されるのは12月5日、東京・明治座を皮切りに年明けには大阪・新歌舞伎座、福岡・博多座で上演される予定。“日本一セクシーなお相撲さん”をキャッチコピーに公開されたビジュアルには、髷を結いマッパになった伊藤が、まわしを肩から袈裟のように掛けて大事な所を隠している姿が。あまりにも大胆なショットに『肉体美が渋滞しとる』『まわしが邪魔ーー!!』などの声が上がっています」(芸能ライター)

役柄のために身体も鍛えたのでしょう、筋肉質になっている美ボディーが話題になっています。

常に進化しつづけ、話題を振りまく伊藤健太郎さん、カッコイイ理由がどんどん増えていきますね。

まとめ

人気絶頂といわれているこの頃、伊藤健太郎さんは”特に実感もない”ようなことをインタビューでいわれてました。

きっと伊藤健太郎さんは、今まで通りがんばっているだけなんでしょうね。

全てに磨きがかかり、どんどん素敵になっていく伊藤健太郎さんの、今後の活躍にも注目ですね。