アニメ

鬼滅の刃の無限城にそっくり?!激似な旅館?温泉?場所はどこ?

社会現象になったほど人気の漫画「鬼滅の刃(きめつのやいば)」。

子供から大人まで年齢問わず、世界中で見られている「鬼滅の刃」はアニメに興味のない人でも心をかっさらっていかれるマンガです。

その中で登場する「無限城」にそっくりと話題になっている温泉をご紹介します。

鬼滅の刃の無限城って何?

「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎(かまど たんじろう)の最大の敵が、最強に強い鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)です。

その鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)の本拠地とされているのが”無限城”なんです。

妖艶で幻想的で迷路のような不思議造りは、アニメにしては迫力のあり過ぎる「鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)」が登場するシーンを、さらに恐怖へと吸い込むような背景。

まさか鬼滅の刃に登場する「無限城」に似た場所があるなんて、ファンからすると感動的な話です。

鬼滅の刃の無限城?大川荘!

その話題になっているのがこちら、福島県会津若松市の会津芦ノ牧温泉「大川荘」。

1階と地下が吹き抜けになっていて、階段で行き来できるようになっています。

本当に「無限城」と激似で、すごく素敵な造りですね。

実際にこちらの会津芦ノ牧温泉「大川荘」が「鬼滅の刃・無限城」のモデルになったのか気になるところです。

大川荘に取材

大川荘はツイッターで話題になっていることを知っていた。無限城も確認したそうで、「(似ていると)そう言ってもらえるのはありがたいです。アニメの方がもちろんスケール感がありますが、階段の感じなどそう言ってもらえるくらいにはなっているのではと思います」としている。ただ、ここが無限城のモデルになったという話は聞いたことがないそうだ。
引用元:Jタウンネット

取材によると、会津芦ノ牧温泉「大川荘」が「鬼滅の刃・無限城」のモデルではないようですね。

それにしても似すぎてます、そして温泉旅館にしてはおしゃれすぎますね!

鬼滅の刃の無限城に似ている大川荘

大自然に囲まれ、四季折々に色々な風景が楽しめる会津芦ノ牧温泉「大川荘」はこちらから

住所・交通アクセス

住所:〒969-5147福島県会津若松市大戸町芦ノ牧下夕平984

交通アクセス:会津若松ICより約40分/芦ノ牧温泉駅より送迎有り(要予約)/大内宿まで約20分/鶴ヶ城まで約25分/飯盛山まで約30分

駐車場:有 150台 無料

冬のシーズンにはこんな素敵な外観になります。

会津芦ノ牧温泉「大川荘」公式サイト

会津芦ノ牧温泉「大川荘」口コミ

●のんびり過ごすことができました。
特に料理がとても美味しく、見た目も味もとても満足でした!

●夕食はボリュームもあり、内容も素晴らしく大変おいしく頂きました。大浴場の露天風呂も開放感があり、ゆったりくつろぐことができました。

●大満足の温泉でした、また行きたいと思います。対応等凄く良かったです。

●子供達はもう一泊したかったと言ってました。食事もお風呂も満足です。また行きたい所でした。

●今回2回目のリピートです。昨年4月に来たときに、部屋から燕の大群を見ることができました。今年は3月と少し早かったのですが数羽の燕が見られました。この時期の旅行でしたが…これて良かったと思いました!とても楽しみにしていたので…食事、温泉ととても満足しています。またぜひ来たいと思います。

まとめ

話題になるまで、会津芦ノ牧温泉「大川荘」の方々は何も知らなかったようでしたね。

こんなに素敵で、しかも激似な温泉が「鬼滅の刃」ブームで知られるようになって良かったです。

ファンとしては一度は訪れたい場所!

大自然も感じられるのでのんびりしながらリラックスできますね。

*コロナ対策も取られているようです。行かれる際は色々と確認してくださいね。