芸能

北川景子が妊娠で今秋出産予定!念願叶え阻止した事務所へ報告の裏事情

女優の北川景子さんが、待望の第一子を授かったというおめでたいニュースが飛び込んできました!今まで事務所に阻止されていたと噂もありました、この真相についても調べてみました。

北川景子今秋出産予定

2016年1月に結婚されて記者会見でDAIGOさんは「子供は3人はほしい」と言われ、北川景子さんは「お互いきょうだいがいる環境で育ってきたので、きょうだいはいる方がいいです。年齢やタイミングもあると思うので」と話していました。

あれから4年、やっとお二人に待望の赤ちゃんができました。

今の状態は安定期に入ったところと見られていて、4月23日発売の「女性セブン」ではとふたりが安産祈願に訪れていた神社での様子、そしてDAIGOが子供を授かったことをいちばん伝えたかった恩人の話などが掲載されています。

安定期にはいるのが5ヶ月頃、それから考えて行くと出産予定は9、10月くらいになりますね。この報告にたくさんのツイートが寄せられています。

「うわぁ、絶対可愛い子だわ」「おめでとうございます、息子と同級生」「コロナなんかに負けず、元気な子を産んで」「大変な時期だから安静にして元気な赤ちゃんを産んでほしい」「桐谷美玲ちゃんと同級生になるね」「DAIGOさんがお父さんになるんだね」「もう4年も経ったのか」

なりたい顔ランキング女王がショートカットにしたタイミング

北川景子さんといえば、世の中の女性がその顔になりたいと思う「なりたい顔ランキング」で2010年・2013年・2014年・2015年・2019年と5回1位を獲得しています。調査によりますとこれは、ほぼ80%の女性がなりたいと思っているとのことです。

その北川景子さんが特にこだわっていたのが自慢のロングヘアー。関係者の話では、ショートヘアーにした際「艶髪にこだわっていたので驚きましたが、最近のメンテナンスでは、なるべく手間がかからないヘアスタイルについて相談していたようです」

2021年公開の映画『ファーストラヴ』で主演の役柄で、自慢のロングヘアを30cm以上もカットした北川景子さん。凛とした知性的な顔立ちが強調されショートカットも絶賛されていました。思い切って役柄でカットした後の妊娠、「なるべく手間がかからないヘアスタイル」の希望どおり過ごせるショートでちょうど良いタイミングでしたね。

念願叶え阻止した事務所へ報告の裏事情

北川景子さんが所属する「スターダストプロモーション」は北川景子さんの他に、小松菜奈さん・本田翼さん・永野芽郁さんなど売れっ子が多く所属する事務所です。

その中でも映画・ドラマ・CMなどで大活躍の北川景子さん、結婚後もスケジュールはMAXで事務所サイドも「稼ぎ頭がいなくなっては困る」と言うほど大忙し。

結婚当初から子供がほしいと希望する北川景子さん、DAIGOさんに対して事務所側が断固拒否との噂が流れスケジュールを減らすことはなかったようです。

実際のところは人気のある北川景子さん、事務所事情もありますが、すでに4年近くスケジュールが詰まっていたようです。

「とにかく北川さんに舞い込む仕事の量が多かったですからね。でも、そう言い続けていても仕方ないので、昨年から妊活を始めていたと聞いています。実際、昨年冬あたりからドラマや映画の現場をぐっと減らし、メディア露出も減っていました。来年公開予定の主演映画が控えていますが、すでに撮影済みで今年は新たなドラマ出演もない。そうした中で、念願叶って妊娠されたようです。(NEWSポストセブン)

まとめ

2016年に結婚した当初も「売れっ子のふたり、仕事との調整は簡単ではないだろう」と言われ続けてきてきました。お二人は周りの人たちも知る、大の子供好き。

人気があり、責任感もあるお二人が仕事もこなし、スケジュールを考えた上での今回のおめでた報告。この4年間、子供ができないことで色んな噂をたてられながら、完璧な結果に持って行った北川景子さんDAIGOさん夫妻。

もうこれは芸能界の本物のプロ!としか言いようがないですね、本当におめでとうございます。