映画

花束みたいな恋をした【ロケ地 】別れを決めて行った結婚式場はどこ?

有村架純さんと菅田将暉さんのW主演で、公開前から話題になっていた映画「花束みたいな恋をした」。

2021年1月29日に公開され、3日間での動員数が18万人興行収入は2億6,000万円で初登場で第1位。

共感度100%でリピーターが続出する注目の映画となっています。

今回は、山音麦(菅田将暉)と八谷絹(有村架純)が友人の結婚式に出席した、結婚式場をご紹介します。

花束みたいな恋をした、結婚式シーン

終電を逃したことから、偶然に出会った大学生の山音麦(菅田将暉)と八谷絹(有村架純)が、恋に落ちることから始まるストーリーです。

同棲をはじめ就職活動を経て、お互いの気持ちが徐々にスレ違っていきます。

友人の結婚式に参加し、幸せな2人を心から笑顔で祝福します。

しかし、麦と絹はこの時すでに別れることを決めていました。

絹:「今日、この結婚式が終わったら別れるから。」

麦:「別れるから。」

友人の幸せな結婚式後、5年間の恋に別れを決意していた麦と絹。

素敵な結婚式場でのとても悲しいシーンです。

そのロケ地となった結婚式場が、まるでお城のような素敵な結婚式場でした。

評判も好評価で人気のある結婚式場は、神奈川県横浜市にある「ハートコート横浜」です。

花束みたいな恋をした、結婚式場はハートコート横浜

映画「花束みたいな恋をした」で、麦と絹が友人の結婚式に訪れたのは、神奈川県横浜市にあるハートコート横浜です。

外観は西洋のお城のようなつくりで、とてもロマンチックな雰囲気です。

ハートコート横浜アクセス

「新横浜駅」より 鶴見駅西口行き「港北年金事務所入口停留所」下車すぐ

住所:〒222-0032 神奈川県横浜市港北区大豆戸町507−4

ハートコート横浜公式サイト

結婚式場として、とても人気の会場でヨーロッパの調の格式ある雰囲気に魅了されます。

礼拝堂は、ステンドグラスとパイプオルガン、立派なチャペルが本当に素晴らしいです。

景色が素晴らしい場所や、会場内にも素敵なところがたくさんあり、嬉しいことに敷地内はどこでも撮影可能です。

外側にあるお庭は、手入れがゆき届いていて、晴れた日には心地いい場所の一つです。

お料理もとても好評で、幅広い様々なジャンルのメニューを取り揃え、年齢やお客様の声に合わせ対応してくれるようです。

結婚式の予約の方には、無料の試食会の準備もあるようでサービス面も充実されています。

洋食のみならず、和食メニューのレパートリーもあるようなので、おもてなしに拘ることができて、参加者にも大好評の満足度です。

自慢のお庭でのデザートバイキングも、人気メニューの一つです。

和気あいあいと気さくな雰囲気も取り入れ、アットホーム感覚も味わえる結婚式ができそうですよ。

ハートコート横浜口コミ

●会場は、とても可愛いお城みたいな感じの入り口で、受付も入り口すぐにあり、係りの人が案内してくれました。料理も美味しく、お肉もいい感じの柔らかさでした。

●スタッフの皆さんも、それはそれは、行き届いていて、全てが整った、素晴らしい式に参加できた。

●新横浜からも、菊名からも、徒歩で15分ほど。外観はいかにも結婚式場、しかも、若者向け。中はなかで、とてもかわいらしく、乙女には、たまらなかろうなぁ。チャペルには電子パイプオルガンがあり、引き締まった儀式に格式を備えてくれる。

●ステキな会場で理想的、厳かで神秘的でした。

●絵本に出て来そうな素敵なお城の様で、とても雰囲気が良いです。特にステンドグラスがあるチャペルが大聖堂の様で、本当に素晴らしい空間でした。お料理も美味しく、スタッフの方々も上品で対応の良い方ばかりでした。

●建物は、天井が高く、広々と感じられ、開放感があります。調度品は、欧州のアンティーク(調)家具が適度に置かれ、壁の絵なども含め、全体として統一感があります。

●教会が凄くきれいで、パイプオルガンや讃美歌が生演奏、生歌で凄かった。

●会場もとても素敵で、お食事、デザートブッフェもとても美味しかったです。

●お城のような結婚式場。着付けを頼みましたが、とても上手でした。しかも、集合写真前には着物の着くづれがないかをチェックしてくださる気遣い。もちろん、お食事も美味しく、披露宴の工夫もされていて、親族とし良い思い出となりました。

まとめ

共感度100%で涙が止まらないラストシーンはなんか感動です。

有村架純さんがとても可愛らしく、菅田将暉さんの演技力は身近の感じすぎるくらいすごいです。

ロケ地もトレンディな場所が多いこの映画は「花束みたいな恋をした」ロケ地めぐりとしても、話題になっています。

またロケ地情報を更新しますので、楽しみにしてくださいね。